detroit7 EP Vol.1

detroit7「detroit7 EP Vol.1」の音楽ダウンロード
アルバム AAC 128/320kbps
detroit 7の音楽は非常にシンプルだ。衝動に突き動かされた3ピース・ロックをガンガン鳴らしてゆく、ただそれだけなのだ。しかし、シンプルな音と言葉の背後には豊かなロックの歴史が広がっている。土台になっているのはおそらく80年代後半から90年代初頭のUKロックと推測されるが、そのさらにルーツであるイギー&ストゥージズ、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ドアーズ、レッド・ツェッペリン、テレビジョンといったクラシック・ロックの断片がそこここに散りばめられていて、それらがプリズムのように、曲ごと、あるいは曲中の一瞬に妖しい光を放つ。そこに何を見、何を聴きとるかは聴き手によって異なるはずだが、細分化し、それにともなってパワーが削がれているように思える近年のロック傾向に対して、多様性を集約した彼らのシンプルなサウンドは、その対極にある。よりラウドに、より遠くへ、そしてより広くへ、メジャー移籍第1弾の本作はそんな彼らの意気込みが高らかに鳴っている。(CDジャーナル)
すべて表示
閉じる

detroit7 EP Vol.1

<detroit7「detroit7 EP Vol.1」の音楽ダウンロード
detroit 7の音楽は非常にシンプルだ。衝動に突き動かされた3ピース・ロックをガンガン鳴らしてゆく、ただそれだけなのだ。しかし、シンプルな音と言葉の背後には豊かなロックの歴史が広がっている。土台になっているのはおそらく80年代後半から90年代初頭のUKロックと推測されるが、そのさらにルーツであるイギー&ストゥージズ、ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ドアーズ、レッド・ツェッペリン、テレビジョンといったクラシック・ロックの断片がそこここに散りばめられていて、それらがプリズムのように、曲ごと、あるいは曲中の一瞬に妖しい光を放つ。そこに何を見、何を聴きとるかは聴き手によって異なるはずだが、細分化し、それにともなってパワーが削がれているように思える近年のロック傾向に対して、多様性を集約した彼らのシンプルなサウンドは、その対極にある。よりラウドに、より遠くへ、そしてより広くへ、メジャー移籍第1弾の本作はそんな彼らの意気込みが高らかに鳴っている。(CDジャーナル)
すべて表示
閉じる
アルバム AAC 128/320kbps

アルバム

AAC 128/320kbps
5曲 | 18:04 | 17.2 MB  2014/04/01 配信
アルバム(まとめて購入)なら87円お得
1,223円 (税込)
1,223コイン | 1,223P

  • ※価格は税込みです。
  • ※「ドコモ払い」の他、「クレジットカード」及び「dカード」がご利用可能です。(お客様の回線契約状態により利用可能な決済手段は異なります)
とじる
pagetop