レジーナ・カーター

レジーナ・カーター

プロフィール
クラシックからビバップ、フュージョンまでこなす実力派ヴァイオリニスト。卓抜な技量と天性のスイング感を武器に、極上のジャズ・インプロヴィゼーションを聞かせる。セッション・プレイヤーを経て、1995年にセルフタイトルのアルバムでソロ・デビュー。
すべて表示
閉じる

最新曲

50音順

最新アルバム

関連アーティスト

とじる
pagetop