プロフィール
幼少期からベルギー人で音楽家である母親の影響を受け、バイオリン、チェロ、ピアノを通じ、音楽を学ぶ。
家庭の都合でベルギー、アメリカ、日本を転々とする環境にあり、日常的に人種差別や国際的社会問題に嫌でも直面しなければならなかった。そのような中で、SoulJaは抑圧された魂を「ラップ」で人々に発信することを「技」として磨き、アメリカ在住中は、デンバー、ニュージャージー、NY、サンフランシスコのクラブでフリースタイルに明け暮れた。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop