ブライアン新世界

ブライアン新世界

プロフィール
ロックスターの宿命を背負ったファーストネームと偏愛するドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」から拝借して、『ブライアン新世界』。14歳で「クイーン/オペラ座の夜」に衝撃を受け作曲を始め、2009年「閃光ライオット」でファイナリストに。昨年、必殺曲「LOW-HIGH-BOOTS」を草上し、1st ALをリリース。iTunes「今週のシングル」にも選出され、賛否浴びながらも着実に「マニア」を産み出し、メディアから数多くの支持を受け、秘かに且つ確実にシーンに広まりつつある。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop