プロフィール
1958年12月30日、東京生まれのピアニスト。6歳のときにNHK『ピアノのおけいこ』に出演。東京芸術大学音楽学部を経て、1983年、同大学院修了。田村宏、園田高弘、クラウス・シルデ、レギナ・スメンジャンカなどに師事。巨匠ハリーナ・チェルニー・ステファンスカに認められ、ポーランドのクラコフに留学。国立クラコフ音楽院教授のユーレク・ルコヴィッツ、エリザベータ・ステファンスカにも師事した。1977年、日本音楽コンクール第1位受賞。巨匠ヨゼフ・スークに室内楽の名手として認められ、著名な演奏家と共演を重ねる他、歌曲伴奏でもペーター・ブロホヴィッツを初め、多くの世界の名歌手達から、わが国最高の名手という評価を得ている。2002年、デビュー25周年記念アルバム「ヴィルトゥオーゾ~展覧会の絵」がリリースされ、激賞された。円熟を深める巨匠でありながら、ラジオのパーソナリティーや放送作家、プロデューサー・作曲家・編曲家としても活躍、楽譜も多数出版され、評論活動、イラストの連載等、マルチぶりを発揮している。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop