デニス・ラッセル・デイヴィス

デニス・ラッセル・デイヴィス

プロフィール
1944年、オハイオ州トレド生まれの指揮者。1968年、ジュリアード音楽院在学中にルチアーノ・ベリオと共にジュリアード・アンサンブルを結成して、指揮活動を開始した。それ以来、ジョン・ケージ、ハンス・ウェルナー・ヘンツェなど多くの現代作曲家の作品に取り組んでいる。また、1980年には、シュトゥットガルト歌劇場の音楽監督も務め、通常のレパートリーに留まらず、現代オペラの初演などにも力を尽くした。1975年にはアメリカン・コンポーザーズ・オーケストラを結成。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop