プロフィール
金益研二(piano):東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。クラシックからタンゴを中心としたポピュラー音楽まで、ジャンルにとらわれない演奏および作編集活動を行っている。2006年夏にはブエノスアイレスに渡りタンゴピアニストのホルヘ・ドラゴーネ氏に師事する。2005年には習志野文化ホール自主事業「パイプオルガン+バンドネオン」2007年1月には同じく「ニューイヤー!フレッシュコンサート」の企画と演奏を手がける。またヤマハミュージックメディアから「ジャズアレンジで弾くスタジオジブリ」などのピアノ演奏が多数出版されている。近年ではテノール歌手、新垣勉氏の伴奏ピアニストとしても全国的に活動展開中。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop