プロフィール
クラシック・ア・カペラのニュー・グループ、アウラは女声5声のアンサンブルである。
レパートリーはクラシック楽曲(オペラ、宗教曲、器楽曲に詞を引用したもの等)を新たに編曲
したものが中心で、一部(中世、ルネサンスの)古楽曲を編曲せずに歌っている。
グループ名のAuraはラテン語で「風、空気、空、天、日光、明るみ、反響etc.」と多くの意味を持つ言葉である。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop