プロフィール
1964年にアメリカのマールボロ音楽祭に参加した4人の若者たちによって結成された。全員が創設メンバーのままで、世界中で最も長く存続している。結成当時、アルトゥール・ルービンシュタインやブダペスト弦楽四重奏団から音楽的影響を受ける。古典から現代にいたる広いレパートリーを持ち、優秀なテクニックと洗練されたアンサンブルで、現代屈指の四重奏団となった。メンバーはヴァイオリンのアーノルド・スタインハート(第1)、ジョン・ダリー(第2)、ヴィオラのマイケル・トゥリー、チェロのデイヴィッド・ソイヤー。2001年からは、最高齢のソイヤーに配慮し、アメリカ東海岸公演以外では彼の愛弟子のピーター・ワイリーが参加する。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop