イ・ホンギ(from FTISLAND)

イ・ホンギ(from FTISLAND)

プロフィール
2002年にドラマ「マジックキッド・マスリ」で子役としてデビュー。2007年にFTISLANDのメインボーカルとして韓国デビューを果たした後、日本に渡り約3年間、インディーズとして活動。
2009年に出演したドラマ「美男<イケメン>ですね」で演じたジェルミ役で、一気に日本での認知度を上げ、2010年5月に待望の日本メジャーデビューを果たした。 その後もバンドのボーカルとしてはもちろんのこと、俳優業も継続的に行っており、ドラマへの出演はもちろん、ミュージカル俳優としても高い評価を得ている。
また、その流暢な日本語力を生かして、2011年には日本ドラマ「マッスルガール」にも出演。「のり子、ソウルへ行く!」や初出演映画「フェニックス~約束の歌~」や、ミュージカル「真夏の夜の夢」「VAMPIRE」での出演では、その演技力の高さで、多くの人を魅了し、ミュージカル界の期待の新人と高い評価を得た。 その後出演した「百年の花嫁」では、韓国ケーブルテレビ界の中でも高い視聴率を収め、大きな話題となった。 2014年10月からは「モダン・ファーマー」で主演を務め、好評を得た。また、趣味のネイルアートを生かして、ネイルブックを発売したりと、ファッションアイコンとも呼ばれている。
さらに2015年12月9日は、待望のソロアルバムをリリース、12月16-17日にパシフィコ横浜、12月24-25日にはグランキューブ大阪で初のファーストソロコンサートを成功させた。
2016年、2017年にもソロコンサートを行い、2018年12月には3年ぶりのソロアルバム『Cheers』をリリース。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop