プロフィール
1980年2月4日 大阪府出身
血液型:O型
身長:181cm

趣味:旅・妄想
特技:ドラム・三線

2002年、テレビドラマ『九龍で会いましょう』の山崎ケン役で俳優としてデビュー。以降多岐にわたる映画・ドラマ等に出演、野性味と繊細さを兼ね備えた演技で独自のスタイルを築き、オリジナリティ溢れる役者として高い評価を得ている。
高校時代は軽音楽部に所属、表現力溢れるヴォーカリストであると共に、ミュージシャンとしての豊かな音楽感性を持ち合わせ、ドラム・ギター・三線を弾きこなす。

映画『BECK』でのラップ・ボーカルパフォーマンス、映画『ソラニン』でのドラム・プレイ、“au三太郎シリーズTVCMオリジナルソング”としてオンエアされ70万DL突破を記録している『海の声』での三線など数々の映像の中でその多才さを発揮している。

今後の活動としては、2016年6月25日公開の映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」に「地獄図(ヘルズ)」のドラマー・COZY役として出演、また2016年6月17日からスタートするNHKドラマ10「水族館ガール」では飼育員役、さらに2017年2月25日公開の映画「彼らが本気で編むときは、」ではトランスジェンダーの女性と交際する男性という新機軸の役にもトライ、さらなる演技の可能性を広げている。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop