プロフィール
ハル:門脇麦 / レオ:小松菜奈

音楽×映画の奇跡のタッグ。
小松菜奈・門脇麦のダブル主演、更に成田凌出演という映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』(2019年5月31日公開)。
人気のギターデュオ“ハルレオ”が、EP「さよならくちびる」で5月22日にメジャーデビュー決定。
その美しさでひとを夢中にさせるレオ(小松菜奈)と、その才能でひとの心を奪うハル(門脇麦)。
孤独だった2人は、二人三脚で音楽と向き合い、ギターデュオ・ハルレオを結成する。
映画タイトルでもある主題歌「さよならくちびる」の作詞・作曲・プロデュースを秦 基博が、さらに、挿入歌「たちまち嵐」、「誰にだって訳がある」の2曲の作詞・作曲を女性シンガーソングライターのあいみょんが手がけている。
すべて表示
閉じる
とじる
pagetop