プロフィール
独・デュッセルドルフ出身の電子音楽グループ。名前は“発電所”の意味。ラルフ・ヒュッターとフローリアン・シュナイダーを中心に1970年に始動。74年の『アウトバーン』が世界的ヒットとなり、一躍スターダムへ。しばらく停滞するも、2003年に17年ぶりのアルバム『ツール・ド・フランス』で健在をアピール。2008年にシュナイダーが脱退。2012年よりヒュッター、フリッツ・ヒルパート、ヘニング・シュミッツ、ファルク・グリーフェンハーゲンの4名体制へ。2014年にグラミー賞特別功労賞生涯業績賞受賞。2017年に『3-D ザ・カタログ』をリリース。2019年に来日公演を開催。2020年4月にシュナイダーが73歳で死去。
すべて表示
閉じる

最新曲

50音順

関連アーティスト

とじる
pagetop