スマホ・パソコンの音楽ダウンロード、曲のランキングなら【dミュージック】

アーティスト

  • TOP
  • ハイレゾアルバムデイリー

デイリーハイレゾアルバムランキング

11/21 更新

※このランキングはレコチョク全体のランキングとなります。
当ストアで取扱いのない楽曲も含まれますので、あらかじめご了承ください。

  • 1 | 

    LOVE it 西野 カナ Flac 96.0kHz 24bit

  • 3 | 

    CHOCOLATE ちゃんみな Flac 44.1kHz 24bit

  • 4 | 

  • 5 | 

    BLUE NOTE X BLUE GIANT SUPREME ヴァリアス・アーティスト Flac 192.0kHz 24bit

  • 6 | 

    前作『八奏絵巻』から約1年半ぶりの3rdアルバム。テレビ東京系リオ五輪中継テーマ・ソング「起死回生」や、映画『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』イメージ・ソング「Strong Fate」のほか、メンバー書き下ろし楽曲を収録。(CDジャーナル)

  • 7 | 

    HIT 三浦大知 Flac 48.0kHz 24bit

    前作『FEVER』から1年6ヵ月ぶりとなる6thアルバム。テレビ朝日系『仮面ライダーエグゼイド』の主題歌「EXCITE」をはじめ、「Cry&Fight」「(RE)PLAY」というシングル3曲などを収録している。(CDジャーナル)

  • 9 | 

    ハイレゾクラシック スペクタクル Various Artists Flac 96.0kHz 24bit

    ~轟くティンパニ!炸裂するシンバル!吠えるトロンボーン!駆け抜けるピッコロ!全ハイレゾファン待望の「スペクタクル」系クラシック、ついに降臨!~累計1万ダウンロード突破の大ヒット「ハイレゾクラシック」シリーズ、第4弾のテーマは「スペクタクル」。プロコフィエフの「邪神チュジボーグと魔界の悪鬼の踊り」(タイトルからしてまるで怪獣映画!)を筆頭に、ティンパニが砲弾さながらに鳴りまくるショスタコーヴィチ「レニングラード」、宇宙の夜明けのように壮大なサン=サーンス「オルガン付き」ほか、SF映画やアニメのサウンドトラック顔負けのスペクタクル感にあふれた音楽の数々をお届けします。「こんなサウンドを自分のハイレゾ環境で鳴らしてみたかった…」とご満足いただけること間違いなしです。もちろん、オリジナル音源に意図的にエフェクトをかけるような過剰演出は行っておりません。このアルバムで味わえる臨場感やワクワク感は、クラシック音楽がそもそも持つ醍醐味。あなたのハイレゾクラシック体験がより豊かなものになること請け合いです。「ハイレゾクラシック」シリーズ史上最高のエンターテイメント・ハイレゾ・アルバム!

  • 10 | 

    THE BEST “Blue” Kalafina Flac 96.0kHz 24bit

    人気女性ヴォーカル・トリオ、2枚同時リリースされた初ベストの"青"盤。『NHK歴史秘話ヒストリア』のテーマ曲「storia」「symphonia」や劇場版アニメ『空の境界』の主題歌「sprinter」「seventh heaven」などの定番に加え、新曲「heavenly blue」も収録。コアなファンもビギナーも楽しめる一枚だ。(CDジャーナル)

  • 13 | 

    Beautiful Mind 村上佳佑 Flac 48.0kHz 24bit

  • 14 | 

  • 16 | 

    Everyday Is Christmas Sia Flac 44.1kHz 24bit

  • 17 | 

    明菜 中森明菜 Flac 96.0kHz 24bit

  • 18 | 

    Here JUNNA Flac 96.0kHz 24bit

  • 19 | 

  • 20 | 

    Beautiful Trauma P!nk Flac 44.1kHz 24bit

  • 21 | 

  • 22 | 

  • 23 | 

  • 26 | 

    BIZARRE CARNIVAL GLIM SPANKY Flac 96.0kHz 24bit

  • 27 | 

    TYCOON UVERworld Flac 48.0kHz 24bit

  • 29 | 

    Tiny Screams 鬼束ちひろ Flac 96.0kHz 24bit

  • 30 | 

    World Be Gone Erasure Flac 44.1kHz 24bit

  • 33 | 

    まばたき YUKI Flac 96.0kHz 24bit

  • 34 | 

  • 35 | 

    SILVER RIZE Flac 48.0kHz 24bit

    19枚目のシングルは、テレビ東京系アニメ「銀魂.」エンディング・テーマ。同番組ファンのKenKenが個人的に制作していた楽曲がベースとなっており、派手なスラップとポスト・ハードコア譲りのリフワークが特徴。カップリングにはストーニッシュな「ONE SHOT」と人気曲「日本刀」のスタジオ・ライヴを収録。(CDジャーナル)

  • 36 | 

    Ambitions ONE OK ROCK Flac 48.0kHz 24bit

    海外レコーディング作品となる一枚。NTTドコモのCMソングで話題となった「Always coming back」、映画『ミュージアム』の主題歌「Taking Off」も収録した全14曲。takaが歌い上げる英語と日本語の絶妙なバランス、壮大なロック・サウンドは文句なしの仕上がり。(CDジャーナル)

  • 37 | 

    邦楽カヴァー・アルバム『Request』シリーズの第3弾は80年代の名曲集。「六本木心中」や鈴木雅之とデュエットした「ロンリー・チャップリン」「恋におちて」「つぐない」「ラヴ・イズ・オーヴァー」など、カラオケで根強い人気を誇る15曲を収録。昭和のスナックにいる感覚に浸れます。(CDジャーナル)

  • 39 | 

    ~ハイレゾを、よりハイレゾらしく愉しむクラシック10曲~曲、演奏、録音ともに一流のクラシック楽曲10トラックを収録した「ハイレゾクラシック the First Selection」の第2弾。第1弾は誰もが知る有名曲づくしのセレクションをお届けしましたが、こちらの第2弾は、曲の知名度にかかわらず「ハイレゾで聴くのが特におススメ」なクラシックを厳選したセレクション。「ウィリアム・テル」「新世界より(第2楽章)」などのおなじみのメロディに加え、甘ったるい弦のメロディとティンパニ&シンバルの攻撃とが高精細で押し寄せる「交響曲第1番(ラフマニノフ)」、ピアノとオーケストラの踊り跳ねるような掛け合いを立体的に味わえる「アイ・ガット・リズム変奏曲」など、ハイレゾファンだからこそのユニークさを堪能できる10トラックを、24bit/96kHzでお届け。■アルバム紹介サイトhttp://naxos.jp/special/hires_compi02■関連アルバム・ハイレゾクラシック the First Selection

  • 40 | 

    ハイレゾクラシック the First Selection Various Artists Flac 96.0kHz 24bit

    ~はじめての「ハイレゾ体験」に。はじめての「クラシック体験」に。~「四季」「展覧会の絵」「ボレロ」「ラプソディ・イン・ブルー」…選びぬかれたクラシックの超有名曲を、ハイレゾ(高音質)で堪能しませんか。いま話題のハイレゾに初トライしたいというクラシック・ファンの方、よりゴージャスな響きを求めてクラシックに手を出したいハイレゾ・ファンの方、いずれの方にもオススメのファースト・セレクション。演奏、録音ともに"ハイレゾ的カタルシス感"満点の「新世界より」ほか、バラエティに富んだ10曲を24bit/96kHzでお届けします。■アルバム紹介サイトhttp://naxos.jp/special/hires_compi01■関連アルバム・ハイレゾクラシック the Next Selection[ハイレゾファンに贈る"次に聴く"クラシック名曲選]

  • 41 | 

    デイヴ・ナヴァロの脱退とジョン・フルシアンテの再加入を経て制作された99年の7thアルバム。「スカー・ティッシュ」「カリフォルニケイション」など、ヒット・シングルを多数収録。世界最強のロックがここに。(CDジャーナル)

  • 42 | 

    HOCUS POCUS Nissy(西島隆弘) Flac 96.0kHz 24bit

  • 43 | 

    Songs About Jane マルーン5 Flac 96.0kHz 24bit

    97年にメジャー・デビューしたLA出身のカーラズ・フラワーズが改名して再出発。従来のギター・ポップ/パワー・ポップ系サウンドを機軸にはしているが、よりアッパーでグルーヴ感のあるダイナミックな演奏を聴かせるようになっている。(CDジャーナル)

  • 44 | 

    SUNRISE JOURNEY GLIM SPANKY Flac 48.0kHz 24bit

    ジャニス・ジョプリンを引き合いに出されるほどに強烈なシャウター、松尾レミを擁する男女ユニットの初フル・アルバム。ルーツは60~70年代のハード・ロックやブルースという本格派だが、メロディやビート感はあくまで現代的。思春期の葛藤をリアルに描く歌詞も誠実で、大器の予感はありあり。(CDジャーナル)

  • 45 | 

    D×D×D SHINee Flac 48.0kHz 24bit

    前作『I'm Your Boy』から約1年4ヵ月ぶりの4thアルバム。シングル「Sing Your Song」「Your Number」に加え「View」の日本語ヴァージョンなどを収録している。(CDジャーナル)

  • 46 | 

    2016年2月にデビュー10周年を迎えたことを記念したベスト・アルバム。「三日月」「おかえり」などの代表曲のほかに、コブクロとコラボレーションした「WINDING ROAD」や「三日月(2016 ver.)」などを収録したCD3枚組。(CDジャーナル)

  • 48 | 

    HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM V.A. Flac 48.0kHz 24bit

    ドラマ、映画、漫画などと連動した、"EXILE一族"によるエンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』のコンピレーション。三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、E-girlsらが得意のエッジーなEDMを駆使し、主題歌や劇中歌を2枚組でワイルドに聴かせる。Blu-rayにはMVを収録。(CDジャーナル)

  • 49 | 

    八奏絵巻 和楽器バンド Flac 96.0kHz 24bit

    和楽器とバンドを融合させた"新感覚ロックエンタテインメントバンド"による、前作『ボカロ三昧』以来約1年4ヵ月ぶりとなる2ndアルバム。代表曲「千本桜」ほか「華火」「戦-ikusa-」「なでしこ桜」「華振舞」など未発表を含む全15曲を収録。(CDジャーナル)

全画面ボタ ン
  • 再生 停止

 /  ※試聴は全てシングル(AAC)の音質で再生されます。